安心キャッシングの消費者金融

MENU

個人は無担保で利用出来る手軽で身近なカードローン

カードローンとは、個人向けの無担保融資のことです。ローンというと他に住宅ローンや自動車ローン等もありますが、これらは使途に制限のある目的ローンですが、カードローンは一般的に使途は無制限です。

 

また、不動産等担保が必要なく、個人の信用を担保に融資を受けることができます。

 

信販系や銀行系、消費者金融で行っているサービスで、クレジットカードやキャッシュカードを使って指定された銀行口座を通じ、限度額の範囲内で自由に繰り返し利用できる融資です。返済方法はほとんどが分割でリボルビング払いのシステムとなっています。

 

個人向け無担保融資というとキャッシングもありますが、最近ではその違いはあいまいになっています。しかし、一般的に利率はキャッシングの方が高く返済も一括の場合が多いです。キャッシングでも分割での返済のプランも出てはいますが、比較的低めの利率で長い期間をかけて返済していくのがカードローンと言えます。

 

カードローンは無担保での融資ではありますが、誰でも利用できるわけではありません。審査に通らなければ融資は受けられません。その審査は、定職につき安定した収入があれば申し込みは可能です。申し込み後各社が信用情報と照らし合わせ融資可能かを判断します。

 

限度額の低いものでは主婦や学生も利用できるものもありますから、カードローンの利用の幅は広がってきています。